アルバイトを選ぶ時に考える事

アルバイト経験はあまり多くありませんが、 これっとピンときたアルバイトを選んでしてきたように思います。 基準は、まずお給料が確かに頂けだけそうなお店(会社)がどうかを無意識に考えているように思います。

学生時代に、友人たちと塾講師をしていて、その塾が急に倒産したらしく、 私は週一しか入っていなかったのですぐにお給料が振り込まれていましたが、 たくさん授業を持っていた友人は、なかなかお給料が支払われなかったようでした。

そのような経験から、一番は信用だと思っているところがあります。 もちろん、職場の事だけではなく、自分自身を信用して頂けるようにも心がけます。 例えば、ブティックのアルバイトに応募する面接の時には、 服装に気を使い、できる限りオシャレっぽく、でも品も良く、 この人に任せたらキチンとしてもらえそう、となるべく思っていただけるようにと思って準備します。 ですので、不得意な業界のアルバイトは、避けているかもしれません。

なんでも一生懸命はするつもりですが、やはり向き不向きもあるでしょうし、 ある程度の頑張れるめやすがイメージできるアルバイトを選んできたように思います。 できるだけ、よろこんでもらいながら働きたいですから。
→アルバイト始めるならアルバイト 祝い金をもらってはじめよう。